TOUAREG SILVER[トゥアレグシルバー]

『TOUAREG SILVER』(トゥアレグシルバー)
アフリカのサハラ砂漠に生活している遊牧民族トゥアレグ族。
男性が青いターバンで顔や身を隠す為「青衣の人」や「青の民」と呼ばれています。古くから、彼らの間で伝統工芸として代々受け継がれている、シルバーアクセサリー・小物は全て一点ずつ職人のハンドメイドで、職人の手により施された装飾に独特な雰囲気があります。

使われている素材は、一般的に流通しているシルバーとは異なり、シルバーの純度が高くほぼ100%に近い純銀製です。
黒い部位は非常に固い木材であるエボニーウッドで装飾されており、細かいディテールまで丁寧に作られています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

7